Concept

アーリドラーテ歌劇団は、イタリアの大作曲家G.ヴェルディの作品上演に特化したオペラ団体です。
日本を代表するプロの歌手や演奏家から、腕利きのアマチュア音楽家まで、幅広い層が集い、定期的に、G.ヴェルディの歌劇の全幕上演を行っています。

まっすぐ
「アーリドラーテ」とは、「黄金の翼」の意のイタリア語。
歌劇「ナブッコ」に登場する合唱曲「行け、我が想いよ、黄金の翼に乗って」は、イタリアでは、国歌以上に有名な旋律です。
私たちは、G.ヴェルディの作品と、まっすぐ向き合います。


アーリドラーテ歌劇団には、色々な分野から、個性豊かな実力者たちが集まりました。
バックグラウンドは十人十色。でも、想いはひとつ。
新進気鋭の演出家・木澤譲を中心に、「全員参加」型の夢空間をプロデュースします。

そして、羽ばたく
演出、制作、キャスト、合唱、オーケストラ。オペラは、まさに叡智の結晶です。
私たちは、G.ヴェルディの作品を通じ、総合芸術としてのオペラの魅力に迫ります。
劇場で繰り広げられる熱いドラマの数々に、乞うご期待!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR